TAKANO YAMAHIKO

高野山彦

- gallery野鳥花蝶写真館 -

ソメイヨシノ満開

COVID-19の猛威をよそに善福寺川公園では 見事にソメイヨシノが咲きそろいました。

続きを読む

コサギ(Little Egret) in 寒風

夕方、水面を渡る寒い北風の中、コサギが懸命に小魚を探していました。  

続きを読む

シジュウガラの春

新芽の出た「サワグルミの木」にシジュウガラの若鳥のメスが来て 盛んに囀りながら探餌していました。

続きを読む

ハシボソカラス(Carrion Crow)

3/15日の夕方、 善福寺川に沿ったfenceや河岸やグランドに10羽くらいの集団で ハシボソガラスが戯れたり、探餌したりしていました。

続きを読む

4丁目の夕陽の頃

我が家の家の周囲では公園に隣接しているため、 比較的静かな季節の変化が手にとるように観察する事ができます。 今日も雨上がりの後、初春の暖かさも加わって、夕陽を追っかけるのも 心地よいひと時になりつつあります。

続きを読む

珍鳥オオカラモズのいる風景

オナガのようにゆったり飛ぶオオカラモズです。 久しぶりに興奮気味で撮ったこの鳥の風景を 余韻を残しながら振り返ります。      

続きを読む

超珍鳥オオカラモズ(Chinese Grey Shrike — 大唐百舌)

専門書にも西日本や日本海側での記録が多いとされているこの鳥は 私が生きている間には撮影できないであろうと思って諦めていました。 ネットでは昨年北信濃に出たとの記事がありましたが、到底お目にかかれないと 諦めてもいました。3人の鳥友に電話するも撮影pointが不明とのこと。 4人目の久さんに電話すると、丁度 現地に到着して間もないところでした。 躊躇することなく、そのpointを懇切丁寧に周囲の方に 確認を取りながら明確に教授していただきました。 久さんありがとうございました。 […]

続きを読む

シメ(Haw finch)

気温16℃、余程暑いのか、日陰で居眠りをしていました。

続きを読む

ジョウビタキ(Daurian Redstart) &シジュウガラ(Great Tit)

メスのジョウビタキが元気に川筋を移動しながら、餌を探し回っていました。    

続きを読む

ベニマシコ(Long-tailed Rose-finch)

4月中旬のような暖かい陽気(気温16°c )になり、埼玉県のA-B地点に 単独で出かけました。 到着したのが正午ごろだったので、早起きの小鳥さんたちは 暖かいせいもあり、藪の中などで、午睡に入っていました。 午後15:30ごろになってベニマシコの真っ赤な♂が川の水を飲みに現れ、 やっと撮ることができました。暖冬のせいか、すっかり真っ赤な夏羽に なっていました。 連雀も北へ抜け、残留組のシメやジョウビタキ、 その上カワセミにもお逢いできました。

続きを読む