小鳥と散歩できる私は幸せ者。
春桜、夏深緑、秋紅葉、冬は数多の小鳥たち。私風に切り撮ります。

高野山彦  (profile  /  English Greetings)

2007年より始めた「Gooブログ “高野山彦 gallery野鳥花蝶写真館”」より引っ越ししました。
お陰様で、記事はいつの間にか2000近くとなり、写真は2万枚を超えました。(2019年6月時点)

図鑑を楽しむように気軽に写真を眺めていただくもよし、
基本的にカタカナで名前をいれていますので、お目当てを探してみてください。
色彩あふれる自然の中で、逞しく華麗に躍動する生き物たちの姿をお楽しみください。

無断転載を禁じます。サイトのご利用については利用規約をお読みください。

 

ギャラリー新着記事(最新10件 詳細はギャラリーページへ)

四季折々の自然の表情を、ブログ形式で刻々とお伝えしています。

シメ(Hawfinch)

晩秋の公園にシメが銀杏の木に 止まっていました。 シメは銀杏の明るい黄色を目指して飛来するようです。 どうやらpairがいるようです。

シジュウガラとナンキンハゼ

真っ白なナンキンハゼの実を採餌するシジュウガラ。 人間には猛毒になるようでも小鳥たちには美味しいらしい。 ナンキンハゼの花言葉は「真心」「心が通じる」 だとのこと。 真っ白な実と桂の葉の形に似た葉っぱがカラフルで美しい。

ツグミ(Nauman′s Thrush)

今年も11月の下旬あたりから飛来はしていましたが、 なかなか近くには降りて来ず、今日やっとナンキンハゼの木に 止まっているところを撮ることができました。

オカヨシガモ(Gadwall)

12月に入り急激に気温が下がって、 和田堀には珍しく オカヨシガモが飛来しました。    

珍鳥[サバクヒタキ]に再度お目もじ②

#サバクヒタキ #Desert_Wheatear 再登場。

オシドリ

新しいオシドリの飛来地に行ってきました。 最大限4,50羽になるというpointです。 ヒントは神奈川県内です。 それ以上はヒ・ミ・ツ!! Mさんありがとう! いつもお世話になります。

珍鳥[サバクヒタキ]に再度お目もじ

11年前、茨城県の広大な休耕田の荒地でお逢いして以来のお目もじ。 今回は神奈川県の海岸に近い街なかの狭い畑地でした。 しかもコンビニの裏の畑地とあって極めてclearなpointでした。 教えて頂いたKさんに感謝!

ジョウビタキ♂

オシドリを撮る前に池のほとりの桜の木の枯れ枝に いきなり元気のいいジョウビタキの雄が現れました。

オオタカ 「若鷹戯翔」入賞のお知らせ

秋たけなわの良い季節となりました。皆様にはお変わりなくご趣味やお仕事に励まれていることと存じます。
さて私事ですが、11月18日「杉並フォト連合会」から令和4年度の区民写真展に応募した小生の作品「若鷹飛翔」が‘銀賞’に入賞したとの通知が届きました。ここに謹んで日頃からご贔屓いただいている皆様にお知らせいたします。幾つになっても人からお褒めをいただくと嬉しいものでございます。これを機会に今後も楽しく健康的な写真道に精進いたしたいと気持ちを新たにしています。これからもご一緒に野鳥 […]

アオジ(Black-faced Bunting)&秋の風情

今季初遭遇のアオジ。 この地に飛来したてなのかまだ動作がオドオドしていて、 我慢強く枝止まりを待って撮影しました。

 

写真・関連製品ショップ

企業等の広告やPR等に最適な写真素材のご提供が可能です。
インテリアや毎日が楽しくなるグッズも用意しました。
詳しくはショップページをご覧ください。