小鳥と散歩できる私は幸せ者。
春桜、夏深緑、秋紅葉、冬は数多の小鳥たち。私風に切り撮ります。

高野山彦  (profile  /  English Greetings)

2007年より始めた「Gooブログ “高野山彦 gallery野鳥花蝶写真館”」より引っ越ししました。
お陰様で、記事はいつの間にか2000近くとなり、写真は2万枚を超えました。(2019年6月時点)

図鑑を楽しむように気軽に写真を眺めていただくもよし、
基本的にカタカナで名前をいれていますので、お目当てを探してみてください。
色彩あふれる自然の中で、逞しく華麗に躍動する生き物たちの姿をお楽しみください。

無断転載を禁じます。サイトのご利用については利用規約をお読みください。

 

ギャラリー新着記事(最新10件 詳細はギャラリーページへ)

四季折々の自然の表情を、ブログ形式で刻々とお伝えしています。

ベンケイヤマガラ&ハゼの木

今年の都市公園はヤマガラが多い。 ベンケイヤマガラもまだ健在でした。 ようやく秋らしくなってきました。  

オオアオイトトンボー準絶滅危惧種

小さな池の畔の広葉樹の周辺ではオオアオイトトンボが 日向ぼっこをしていました。

カメムシの一種?

千日紅の花の上に来ていた初見のカメムシです。成虫か幼虫かわかりません。 何方か教えてください!!!  

カイツブリ

  久しぶりに池に行ったらカイツブリがカルガモと一緒にいました。

コガモ&オナガ

10月の初旬にはもう善福寺川の下流域に飛来していたという コガモとオナガを今日初めて撮っておきました。 春先まで逗留するカルガモのお友達です。  

ヤマガラ

ベンケイヤマガラを撮った日に同じエゴの木にヤマガラが 何回もやって来てはせっせとエゴノミを大木のウロなどに運搬飛翔していました。 体の色をよく見ると、若鳥も成鳥も雄も雌もいました。    

センダイムシクイ

手持ちのカメラで川筋を歩いていたら、 センダイムシクイにばったり遭いました。  

ヨタカ(Jungle Nightjar)

ベンケイヤマガラを撮ったpointから僅か200mくらいの地点。 大きな檜の太い枝に昼間は不動で、 いつものドッシリとした姿勢で何方かが見つけてくれました。 ベンケイだけでは物足りなさを感じていた矢先、 急に周囲のbirderの雰囲気が騒々しくなったので 聞くとこのヨタカが非常に取りやすいところでポーズを撮っているとの由。 北本にも出ていると聞いていたので、これで時間と経費の節約になりました。 発見者に感謝します。

ベンケイヤマガラ(変異個体種)

ベンケイヤマガラ(変異個体種)

何方が名付けたのか 東京郊外にベンケイヤマガラがノーマルなヤマガラに混じって 1羽入っていると言うので行ってきました。 エゴノミがある間は10数羽のヤマガラと一緒に実を木のウロなどに格納すべく 懸命に運搬飛翔を繰り返していました。 オースチンヤマガラとはひと味違います。

ナミアゲハチョウの卵と幼虫

卵から幼虫までの過程の変態です。     この後 蛹化に進みます

 

写真・関連製品ショップ

企業等の広告やPR等に最適な写真素材のご提供が可能です。
インテリアや毎日が楽しくなるグッズも用意しました。
詳しくはショップページをご覧ください。