TAKANO YAMAHIKO

高野山彦

- gallery野鳥花蝶写真館 -

カワセミWORLDから暫しお休み   —13.4.14—

  • 日付:
  • カテゴリー: 野鳥
カワセミWORLDから暫しお休み   —13.4.14—

朝から夕方まで森中歩き回っても小鳥の個体数が非常に少ない事に慨嘆。明日から舳倉島に鳥友4人で出かけますので、このFIELDから暫くお休みです。どんな珍鳥に出逢えるか楽しみです。たくさんお土産を持って帰ります。その時はまた宜しく御付き合い下さい。   捕獲    コゲラの雛が無事孵りますよう。 丘の一角に夏羽に変わりつつあるアオジの雄を見つけました。いつまで滞在するのでしょう。 

続きを読む

森の春―新緑といつもの小鳥達       —14.4.25—

  • 日付:
  • カテゴリー: 野鳥
森の春―新緑といつもの小鳥達       —14.4.25—

快晴の日の森は眩しいばかりの新緑で思わず深呼吸したくなります。今日はキビ雌が未だいるかと想いきや全く姿を見せずじまい。もうこの森を抜けてしまったのかもしれない。それでも森は新緑のエネルギーに満ち溢れ、大型連休のはじまりとあって、家族連れや人々は笑顔、笑顔。犬の散歩や、ボール遊び、水遊び等が特に目立ち、身体を動かす事の喜びの声が森中響き渡ります。  景観を眺めながらお散歩。 春モミジの新緑の輝き  森にさす朝の光を受けながらモミジ葉がそよ風に揺れていました。 […]

続きを読む

キビタキ(Narusisus Flycatcher)♀     —14.4.25—

  • 日付:
  • カテゴリー: 野鳥
キビタキ(Narusisus Flycatcher)♀     —14.4.25—

キビタキの雌は昨年の9月30日以来半年ぶりの出会い。雄よりは地味ですが、色が緑系なので新緑の中では見つけにくい。もう既に雄と一緒にこのFIELDに飛来していて、私達が見つける事ができなかっただけなのかも知れません。それにしても個体数が少なく、今日午前中見たのはこの1羽のみでした 。   オダマキ カワラケシ

続きを読む

キビタキ(Narusisus Flycatcher)♂     —14.4.22—

  • 日付:
  • カテゴリー: 野鳥
キビタキ(Narusisus Flycatcher)♂     —14.4.22—

昨夜夜半すぎ、雷を伴った大雨でしたが、今日は夜明けからよい天気になりました。このころの夜明けは5時過ぎにだんだん明るくなり、窓を開けると我が家の近所ではムクドリやスズメやシジュウガラが一昨日辺りから、ウグイスまでも加わって さえずっています。こうなると、いつものfieldに出かけたくなり、ラジオ体操の後、簡単な朝食を済ませ、そそくさと機材入りのザックを背負って、まっしぐら。8時過ぎになって、強い日ざしがさす頃に、やっと雄のキビタキの雄が丘の上のコナラや榎に飛んでいるのを見つけ […]

続きを読む

早朝のキビタキとオオルリ    —14.4.22—

  • 日付:
  • カテゴリー: 野鳥他
早朝のキビタキとオオルリ          —14.4.22—

久しぶりに朝から春の強い日差しで起床。 散歩がてら自転車でいつものFIELDに直行。 朝もやが斜めにさした日の光に浮き上がって見えました。 まず出逢ったのがキビタキ♂。次にオオルリの雌。 早起きは3文の得とはよく言ったもの。 それに久しぶりの光の芸術も見られました。  池の畔の朝靄にさす朝日         鳴き声でまず見つけたのは高木のケヤキにいたキビタキ♂       &nb […]

続きを読む

カワセミ餌運びに多忙!   —14.4.22—

  • 日付:
  • カテゴリー: 野鳥
カワセミ餌運びに多忙!   —14.4.22—

雛が何羽生まれているかは想像がつきませんが、毎日♂も♀も懸命に餌運びをしています。     餌の持ち替え  pairで並ぶ事があります    モミジの葉の前で  ひと休み 千載一遇の遠来のキビタキとのご対面のシーンです。  時々エナガも通過します。

続きを読む

オオルリ(Blue &White Flycatcher)    —14.4.22—

  • 日付:
  • カテゴリー: 野鳥

曇り空の薄暗い夕方、丘の上のコナラの多い並木道で 雄のオオルリの姿を発見。 春先の新緑の葉っぱで見え隠れする中、 やっと撮影できました。 

続きを読む

キビタキ(Narusisus Flycatcher)♂ 2度目の撮影     —14.4.21—

  • 日付:
  • カテゴリー: 野鳥
キビタキ(Narusisus Flycatcher)♂ 2度目の撮影     —14.4.21—

曇天の寒い4月では珍しい気温の低い1日でした。それでも池の島に入っていると見られるキビタキが日ごとにこの地に慣れて来て外縁の小枝に出て来るようになりました。距離があっても黄色い胸が目立つのですぐに見つける事ができます。見つけたら静かに見守って楽しみ、 こちらが動かない事が大事かと思います。雌には未だお目にかかっていません。        

続きを読む

オオルリ(Blue &White Flycatcher) 今春初撮り —14.4.20—

  • 日付:
  • カテゴリー: 野鳥
オオルリ(Blue &White Flycatcher)  今春初撮り      —14.4.20—

一昨日からmy fieldに来ていることが目視できていて、気がかりだったのですが、 今日鳥友Onoさんのヒヨドリやシジュウガラが 同時に頻りに鳴く中で驚異的なオオルリのグゼリ鳴きの聞き分けによる ポイント特定により、無事撮影することができました。 Onoさんに大感謝!! 今春初撮りです。                

続きを読む

ドバトの羽伸ばし     —14.4.19—

  • 日付:
  • カテゴリー: 野鳥
ドバトの羽伸ばし     —14.4.19—

ドバトは堂鳩という音からきたと言われています。公園や神社仏閣にはどこにでもいる野鳥です。しばしば伝書鳩と間違われる事があります。そんなドバトを偶然いつもの公園で撮影できました。主翼と尾羽を一気に全部開いた様子は初めて観察できました。ハート型が真ん中に見えるのも新発見です。  開き始め  全開 

続きを読む