TAKANO YAMAHIKO

高野山彦

- gallery野鳥花蝶写真館 -

今年最後のイロハカエデの紅葉

温暖化が始まってもう何年になるだろう? 少なくとも30年以上前からだったと思う。 その頃からイロハカエデ初め毎秋の紅葉が遅れがちになり、 善福寺川界隈の木々も最後を飾るイロハカエデがあちこちで最後の赤色で 燃え尽きようとしています。就中、「成田西いこいの森」のイロハカエデは 空が大木の落葉樹の葉っぱに光を遮られ、この葉が落ち、空からの光が 差し込むようになってから、赤く、最も赤く染め上げられるのです。

続きを読む

ジョウビタキ

大きな大陸性の高気圧が張り出してやっと秋らしくなりました。 冬の使者ジョウビタキが公園にも入りました。 今日はオスだけですが、メスと追っかけっこしていましたから、 そのうち遭遇できるでしょう。 近くに銀木犀のほのかな香りが漂い、 今年はカリンが当たり年で実なりが良いようです。

続きを読む

ベンケイヤマガラ&ハゼの木

今年の都市公園はヤマガラが多い。 ベンケイヤマガラもまだ健在でした。 ようやく秋らしくなってきました。  

続きを読む

センダイムシクイ

手持ちのカメラで川筋を歩いていたら、 センダイムシクイにばったり遭いました。  

続きを読む

エゾムシクイ、ヤマガラ、コサメビタキ

快晴の2日目、サンコウチョウはもう抜けました。 早朝から午前中はエゾムシクイに翻弄され、時々愛嬌あるヤマガラに 遊んでもらいました。撤収間際オオルリ雌が急に現れました。  

続きを読む

サトジガバチ(似我蜂)

これでもう猛暑も最後という9/18、バスで30分+30分の公園にゆき 炎天下を楽しみながら初めて録ったジガバチです。  

続きを読む

アフリカホウセンカ(Impatiens walleriana)他

早朝、花壇に立ち寄ってみました。

続きを読む

アサガオ

九州地方南岸沿いに通過する超大型の台風10号の余波で 関東地方にも南から雨雲を運んでくるので時々昼夜を問わず 急に雨が降ります。ラジオ体操の帰り道 せきれい橋のたもとに咲いた 今朝方降った雨に濡れたアサガオです。    

続きを読む

キマダラヒカゲ

 80歳を超えると人にもよりけりですがテレビでも長時間映画を見たりするととても疲れます。コロナ禍の下で外出する時はなるだけ人混みを避けたいので、おウチで頑張って3時間以上のテレビ映画を見てしまいました。土曜ドラマスペシャル “蝶々さん~最後の武士の娘~”です。市川森一さんの原作・脚本の素晴らしい作品でした。プッチーニの歌劇『蝶々夫人』を原案にした長崎ご出身の市川監督ならではのキメの細かい長崎港やオランダ坂周辺の風景が散りばめられた見事な作品でした。小生プッチーニやベルディーの […]

続きを読む

ツマグロヒョウモン-雄♂

パンジー(三色スミレ)が食草のツマグロヒョウモンも春先から いて、多くはキイロコスモスなどの花に吸蜜に来ています。

続きを読む