TAKANO YAMAHIKO

高野山彦

- gallery野鳥花蝶写真館 -

コゲラの餌やり(口渡し)

5月も半ば頃になると、fieldのあちこちでコゲラの新生児に親鳥が 餌を口移しで食事をさせているシーンに遭遇します。 後頭部に赤斑が見えるオス親が甲斐甲斐しく餌を探しては子供に 与えていました。無我夢中で餌を探し、自分よりも大きい子供に 餌を与える姿はとても微笑ましいものです。

続きを読む

オオタカ(Northern Goshawk)

今日は朝9時まで薄曇りだったので、早朝急いでオオタカareaに行き2時間ほど 遊んでもらいました。オオタカは子育て中で、せっせと餌運びをしては 朝の身支度もしていました。

続きを読む

サンコウチョウ(Japanese Paradise Flycatcher)-雄の巻

サンコウチョウ第3陣はオス2羽(立派な尻尾あり)と尻尾なし1羽の飛来。 早朝KHさんの電話で即現地到着。朝から気温が高く探餌で樹間を猛烈な速さで移動するため 手持ち装置となり、解像度がイマイチ。24の瞳ならぬ20ほどの瞳で大いに楽しみました。 今春、待ちに待ったlong tailの雄をやっとgot. 午前中はM中横areaで、午後はサンちゃんが暑いので水飲み&水浴びのため池中之島。 マスクをかけたまま奮闘したのでいささか苦しくていつもの昼寝つき。     […]

続きを読む

キビタキ(Narcissus Flycatcher)

早朝のキビタキ&日中のキビタキ    

続きを読む

エゾムシクイ(Sakhalin Leaf Warbler)

キビタキやオオルリの次にエゾムシクイに遭遇しました。  

続きを読む

シジュウガラの春

新芽の出た「サワグルミの木」にシジュウガラの若鳥のメスが来て 盛んに囀りながら探餌していました。

続きを読む

シメ(Haw finch)

気温16℃、余程暑いのか、日陰で居眠りをしていました。

続きを読む

ベニマシコ(Long-tailed Rose-finch)

4月中旬のような暖かい陽気(気温16°c )になり、埼玉県のA-B地点に 単独で出かけました。 到着したのが正午ごろだったので、早起きの小鳥さんたちは 暖かいせいもあり、藪の中などで、午睡に入っていました。 午後15:30ごろになってベニマシコの真っ赤な♂が川の水を飲みに現れ、 やっと撮ることができました。暖冬のせいか、すっかり真っ赤な夏羽に なっていました。 連雀も北へ抜け、残留組のシメやジョウビタキ、 その上カワセミにもお逢いできました。

続きを読む

カワセミ(Common Kingfisher)

いつもの私たちのfieldにはこのところ、カワセミの姿が見えなくなって、 少し淋しい思いをしていましたが、 ここ埼玉県のA-B=fieldで久しぶりに遭遇できました。 若々しい雌の未成鳥でした。早春の明るい日差しを浴びた美しい個体でした。     

続きを読む

「第7回杉並稲門会 写真部作品展」のお知らせ

昨年6月に開催した第6回目から早くも半年。今月13日(木)〜17日(月)の5日間いつもの阿佐ヶ谷区民センター1階「ぶらっとりー」で開催します。楽しい個性あふれる作品がズラリ並びます。お買い物のついでなどにぜひお立ち寄りください。お待ちしております。

続きを読む