寒中お見舞い申し上げます。今年もよろしくお願い申し上げます。

12月の中旬ごろから大宮の杜に入っている事は耳にしていましたが
なかなか目視できず撮れませんでした。
年が明けてやっと確認でき、スリル満点で撮ることができました。
まだ若い雌のようです。地面に降りることが多く、
アオジやジョウビタキ雌や地元のシジュウガラなどと一緒に地面に落ちた小さな木の実を啄んでいることが
多いようです。ほぼ毎冬お目にかかるとても愛くるしい小鳥ちゃんです。
この小さな体で北の国から遥々飛来していることを思うと感服します。

水浴びの後なのか羽が濡れていました。

歩道の石畳の上にも現れ、探餌していました。

民家近くのフェンスの灌木にも止まります。とても動きが早く、スリル満点です。

手前が頻繁に現れるアオジです。