神奈川県の相模川の中流域の公園に超珍鳥が入ったというNEWSは新聞や
ラジオで報道されていたので早く行きたかったが、このところお付き合いが
多くて時間が取れず、やっと逢いに行く事ができました。普段はヨーロッパから
バイカル湖辺りに繁殖し、冬にはヨーロッパ南部、アフリカ北部,小アジアへ渡るという。
雌雄同色なので♂か♀は不明。公園の中の森に隣接した原っぱにいつも大陸から
冬にやってくるツグミとと一緒に仲良くミミズ等を採餌していました。
とても活発で、ときどき、ツグミとbattleを演じたりしているという。
シンプルな薄茶系の色をしたツグミよりひとまわり小さいサイズでした。
今日は暖かく、九州の熊本No.の車もあり、その珍しさで、遠方からも一目
見ようとたくさんのBIRDERが比較的静かに遠巻きに観察していました。

素敵な歌声をお聞きになりたい方は次のURLへwarpして下さい。

https://www.youtube.com/watch?feature=player_detailpage&v=3VEDsg0V1_M



逆ハート形の大きな斑点がよく見えました。


元気に飛び跳ねていました。


足はしっかりした肉色でした。


頭のてっぺんはこんな風です。


いつまで滞在するのか、どの方角へ何時飛び立つのか思案中にも見えました。

 
真横姿は清楚な感じできれいです。


片翼をめいっぱい広げました


同じ原っぱにいたツグミの♂